東川口で地域NO1!9万件以上の実績を活かし症状を改善する整骨院。

はせがわ整骨院


野球肘とは?

野球をしている選手、野球をしている子を持つお父さん・お母さんなら一度は耳にしたことがある野球肘という言葉。野球肘って何?そんな疑問にお答えします♪
 

野球肘ってなに??


野球肘とは繰り返しの投球やフォームが悪いことなどが原因で肘に負担がかかり痛みが出てしまうものです。
症状としては、

 
  • 肘の曲げ伸ばしが出来ない
  • 肘の内側や外側・後ろ側が痛む
  • 腫れている
  • 投げると痛い
  • ズキズキする
等があります。野球肘は大きく分けると内側・外側・後ろ側の3つのタイプに分けることが出来ます。それぞれについては別ページで更新していきますので参考にしてください(^^)/
 

野球肘の原因は?

原因としては簡単に挙げていくと、
 
  • 練習量・質の問題
  • フォーム不良によるもの
  • 肩や股関節のやわらかさ
  • ケア不足
などいろいろなものが考えられます。当院で受診される選手で多いのはやはり練習量の多さとフォーム不良です。治療法はタイプによってそれぞれですが、基本的には手術をしない方法で治療を行っていくことがほとんどです。


当院では少しでも肘の軟骨に痛みを訴えている場合は整形外科さんを紹介し、レントゲンを必ず取っていただくようにしています。小さな傷や痛みでも見落とすと大変なことに繋がってしまいますからね。

検査をしっかりした後は固まった筋肉をほぐしたり、メジャーリーガーやプロ野球選手も使っている超音波治療器を当てて回復を促進させていきます。そして重要なのがフォーム確認!今の痛みが治療で回復しても、それがフォーム不良が原因だったら…復帰してもしばらくするとまた痛みが出てきてしまいます。

なので、当院では野球選手には必ず投球フォームチェックを行い、再発も予防するよう心がけています。私自身も高校まで野球漬けでしたし、整形外科やスポーツトレーナー活動などで野球肘・野球肩に悩まされている選手をたくさん治してきた実績もあるので指導はバッチリです(^^)/

院内ではホワイトボードに図を描いたり、模型でわかりやすくご説明させて頂きます。もしご自身やお子様が痛くなってしまった場合、痛みがなくても野球肘の話が聞きたい場合には是非ご来院ください。全力であなたをサポートします(^^)/

はせがわ整骨院のご案内

住      所:
〒333-0801
埼玉県川口市東川口3丁目6-32
アクセス:
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道東川口駅より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
048-299-6722
休業日:
日曜日、祝祭日
営業時間:
【月~金】
9:00~12:30/15:00~20:00
【土曜日】
9:00~12:30

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ