東川口で地域NO1!9万件以上の実績を活かし症状を改善する整骨院。

はせがわ整骨院


そもそも正しい姿勢とは??

こんにちは!院長の長谷川です(^^)/

4月に入りあっという間に2週間が過ぎようとしています。時の流れは速いですね~

通勤途中にも新入社員と思われるフレッシュな方、ピカピカのランドセルを背負った小学生。新しいスタートを切っている人たちを見ると応援したくなります(^^)/

さて、本日は姿勢について。皆さんは悪い姿勢を知っていても正しい姿勢って知っていますか??

この質問、当院の患者さんに聞いてもほぼ

「分からない・・・」

と答える方が大半です。実は自分が正しいと思っている姿勢が間違っているとしたら・・・大変!!肩こりや頭痛・腰痛の原因になっていたなんてこともあるわけです!

じゃあどこが間違っているの??どんな姿勢が正しいの?…一つ一つ見ていきましょう。


間違いその1…胸を張る

PASONAMAX2542_TP_V.jpg
これが圧倒的に正しいと思っている方が多いです!実は胸を張りすぎると腰が反りすぎて腰痛の原因になることも!そもそも不自然な姿勢なのですぐに疲れて元の状態に戻ってしまいます。。。本末転倒!

間違いその2…つま先(親指の付け根)に重心をおいている


親指の付け根に重心をいている…これも負担をかけますよ!つま先の方で重心を支えていると体は前の方に傾いてしまいます。そうなると前に倒れすぎないように身体の後ろ側の筋肉が踏ん張りすぎて固くなってしまいます。つまり、ふくらはぎ・ももの後ろ・腰・背中・肩がこりやすくなるという事に。。。


ではどんな姿勢が正しいのさ!?


57f11fcfad14636377af1d17b13d8d31_s.jpg
 
はい!お答えします!実は、体に負担をかけない正しい姿勢って皆さんが思うほどつらくないんですよ。

b44b34a33f2069ebed12751a3b1fe36f_s.jpg

正しい姿勢の取り方その1…うちくるぶしの真下に重心をおく


まずは足元から見ていきましょう!つま先重心になっていて体が前に傾くと、いくら上半身の姿勢が良くても負担がかかることに変わりはありません。なので、姿勢を正すときにはおしゃれと同様足元から!「内くるぶしの真下」に重心をおくと傾きがなくなりすらっとまっすぐ立てるようになります。

慣れないうちは後ろに行くような感覚が出ますが、意識をし続けていると段々となれてきます。


正しい姿勢の取り方その2…胸を張らず背伸びをするイメージ


猫背の方は何となく胸を張ろうとしてしまいますが、そこはぐっとこらえて!身長が5センチ伸びたようなイメージで背筋を伸ばすだけにしましょう!…感覚的には頭のてっぺんを上に引っ張られているような「背伸びをする感じ」ですね。


…どうでしょう??意外と簡単じゃん!!と思わなかったですか??

そうなんです。そこが重要!皆さんは姿勢を良くしようと頑張りすぎて逆に間違ったことをしていることが多いのです!!

重心の位置と背すじの伸ばし方。この2点を意識するだけでいいんです。今日から早速試してみてくださいね!


あ、そうそう。当院では骨盤矯正や姿勢矯正も行っています。

・ずっと気にはなっていたんだけど・・・
・肩こりと腰痛どこへ行っても完治しない・・・
・疲れが取れにくい・・・
・産後の骨盤ケア、してないなぁ・・・

こんな事思っていませんか?もし一つでも当てはまるなら受ける価値ありですよ(^^)/
「バキバキしない」「怖くない」「痛くない」矯正で正しい姿勢と健康を手に入れよう!



 

更新

<< 前の記事

はせがわ整骨院のご案内

住      所:
〒333-0801
埼玉県川口市東川口3丁目6-32
アクセス:
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道東川口駅より徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
048-299-6722
休業日:
日曜日、祝祭日
営業時間:
【月~金】
9:00~12:30/15:00~20:00
【土曜日】
9:00~12:30

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ