交通事故の治療も整骨院で受けることが出来るんですよ!

当院は今現在、開院して1年半が過ぎた頃なのですが、今までに近くの交差点で起きた交通事故がなんと5件!!皆様も安全運転を心がけましょうね。さて、当院は交通事故に遭われてしまった方の患者さんも多いのですが、初診時によく聞く言葉があります。

「整骨院でも治療していいんだね」


そうなんです。一般の方には意外と知られていないことが多いのですが、整骨院でも交通事故の治療を行う事はできるんですよ!

「保険会社に整形外科に行くように言われた」「整形外科だとレントゲンを撮ってシップと薬でおしまい」「話だけで触診すらもしてくれなかった」など声を聞くことが多いです。

当院ではしっかりお話を聞き(問診)→どこが悪いかを調べ(検査)→どのような状態でどのように治療するかを説明し(状態説明と治療方針)→施術をします。

むちうちや捻挫など程度によってはしっかりと固定を行わなければ治りが非常に長引いてしまうものもありますし、事故直後では興奮状態にあり痛みに鈍感にな り、しばらくして痛みに気が付くなんていったケースも多く見られます。なので、交通事故に遭われた際にも一日でも早く治療を開始した方が回復が早くなるの です。

整形外科を必ず受診しよう


ただ、ココが紛らわしいのですが、整形外科には最初とその後月に一度は診せに行った方が良いという事です。

交通事故の治療を受けるのには診断書を警察や保険会社に提出することが求められるので、その診断書を整形外科さんでもらうことが一番最初にするべきことです。

ここがどんどん長引いてしまうと交通事故によるものかそうでないものの痛みなのか判断できず、保険会社から治療を保証されなくなってしまう事もありますのでご注意ください。

その後も月に一度は整形外科さんに受診することによって症状の経過を記録してもらいます。こうしておかないと万が一後遺症が残ってしまった場合に認定を受 けるための書類が記入してもらえなくなることもあります。(その後遺症の原因が事故の物かどうかわからなくなってしまうため)

ココさえしっかりしていれば日々の治療は整骨院で対応できます。

「整骨院で交通事故の治療はできるの?」とのご質問が多いので今回記事にしてみました。

交通事故で整骨院で治療する際のまとめ

  1. 交通事故に遭ったら速やかに警察に連絡
  2. 相手の名前や住所、ナンバー、連絡先などを確認、ご自身の保険会社にも連絡
  3. 整形外科を受診し、痛いところがすべて書いてある診断書を書いてもらう
  4. 自分が通いたい整骨院へ受診する
  5. 月に一度は経過を見せに整形外科に行く

となります。かなり簡易的に書いてありますが、参考にしてみてくださいね。もう少し詳しく知りたい方は当院のHPの記事にもしていますので参考にしてみてください。

交通事故に遭われてしまった方や周りの方に交通事故に遭われた方がいらっしゃいましたら早めの受診をお勧めいたします。しっかりと完治に向けて全力でサポートさせて頂きます!

まずは交通事故に遭わないように気を付けましょうね!!