一般外来 -日常生活でのケガや痛み-

一般外来 -日常生活でのケガや痛み-

当院は、骨折・脱臼をはじめ、ねんざ・突き指・肉離れなどのケガ・外傷にしっかり対応することが可能です。

あなたは、現在このようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 転んで足をひねってしまった。腫れと痛みが強く歩けない
  • つき指をして指が青むらさき色に腫れてきた
  • 手をついて転んだら手首が腫れて動かない
  • 子どもと遊んでいて手を引っ張ったら子どもが泣いて手を動かさない
  • 腱鞘炎と言われたけど、ずっと痛みが消えない
  • ケガをして固定してもらったけど、ちゃんと固定されているか不安だ
  • 階段の昇降で腰が痛い

もう安心してください。そのお悩み、当院におまかせください。
整形外科勤務経験があり、ケガ・外傷の多い接骨院での勤務経験がある院長が対応致します。

正確な診断・確実な固定処置

正確な診断こそ施術の第一歩

一般外来 -日常生活でのケガや痛み-

近年、接骨・整骨院が乱立し、外傷をみることができない、包帯やギプスも扱っていない院が多いようです。

院長は外傷の多い整骨院、整形外科で約10年の臨床経験があり、骨折の整復・ギプス固定・リハビリなどの処置の経験が豊富。

問診や触診、テストはもちろんですが、エコーにて患部を観察し、より正確に現状を把握・判断致します。

骨折やその他病院での検査が必要な場合、紹介状を書いて各整形外科等の病院へ紹介します。病院とも連携がとれているので安心です。

確実な固定で安心・安全・早期回復を目指します

当院では、ケガの具合にあわせて、確実に・早期に回復させることができるようギプス固定やシーネ固定などをしっかり行います。

ケガや外傷は初期施術が非常に重要。しっかりした固定は患部だけでなく精神的にも安心をもたらします。

不十分な固定や不適切な固定は治りを遅くするだけでなく、骨がずれたり、靭帯がゆるんだりと後遺症を残してしまいます。

他院にて捻挫だからといって軽いテーピングをされ、痛みがなかなかひかないので当院に来院。当院で検査をしたところ、骨折の疑いがあったので、ギプス固定をし、病院に紹介したところ、やはり骨折していた、というケースがありました。

その患者様は「しっかり固定・紹介して頂きありがとうございました。ものすごく安心しました。」との言葉を頂き、その後後遺症を残すことなく回復した事例もあります。

以上のことから「的確な判断・適切な固定」はとても大切だということがお分かりかと思います。

当院では外傷を確実に・安心・安全・早期に回復させるため、的確な「判断」「固定」「処置」を行います。

腱鞘炎や関節の痛みもおまかせください。

なかなか痛みがひかず困っていませんか?

いわゆる使い過ぎなどで起こるものや、身体の使い方が悪いことで起こる腱鞘炎・関節の痛みもお任せください。

こちらも、しっかりとした現状把握をして必要があれば固定を行います。実は、なかなかひかない痛みは「固定をしたことがない」というのも一つの理由です。筋をほぐすことやストレッチをしたけど治らない。確かにもんだり、ストレッチをしてひく症状もありますが、痛みが強い場合や長引いている場合、炎症が強かったり、患部にかかる負担が大き過ぎることが考えられます。はたしてこの状態でもんだりしてよくなるのでしょうか?

なりませんよね。なので、場合によっては固定も必要な場合もあるのです。

腱鞘炎や関節の痛みがなかなかとれない方はぜひ当院におまかせ下さい。

最新の施術機器で回復をサポート

当院では中周波施術器の他にも、プロスポーツチームやメジャーリーガー、オリンピック選手も使用している超音波施術器を使用しております。

各症状にあわせて、一番回復が早くなるものをご提案し、施術していきます。

「頭」と「カラダ」を鍛えてなりたい自分へ
はせがわ整骨院
まずは一度ご相談ください。
院長
長谷川政之
住所
〒333-0801
 埼玉県川口市東川口3-6-32
電話番号
048-299-6722 (予約優先)
最寄駅
JR武蔵野線・埼玉高速鉄道
東川口駅より徒歩3分
休診:日曜日、祝祭日
診療時間 日祝
9:00~12:30
15:00~20:00